「 」一覧

【トモニパン/成田】かむたびに幸せ。美味しいパン屋さんできました。

【トモニパン/成田】かむたびに幸せ。美味しいパン屋さんできました。

最近自転車デビューした娘と一緒に、朝食のパンを買いに行ってきました。 向かったのは昨年の夏に成田図書館前にオープンしたパン屋さん 「TOMONI PAIN トモニパン」。 オープンまもない頃に妻がフランスパンを購入したのをきっかけに、すっかりその美味しさにはまってしまいました。 噛めば噛むほどに美味しくて幸せを感じるフランスパン。 のみこむのが勿体ないほど美味しいのです。

【おつまみ/日野菜かぶ】酢漬けにしたら綺麗なピンクに染まりました!

【おつまみ/日野菜かぶ】酢漬けにしたら綺麗なピンクに染まりました!

先日畑で採れた日野菜かぶ。 酢漬けにしたところ、綺麗なピンク色の漬物ができました。 日野菜かぶの酢漬け 先日畑から収穫してきた日野菜かぶ。 水気を飛ばそうとベランダで干していたのですが、そのまますっかり忘れてしまいました。 4日後に発見された日野菜かぶはシワシワでカララカに乾いていました。漬物用に短冊切りにして酢漬けにしてみることにしました。

【畑/パクチー】今年の冬もパクチーが頑張っています!

【畑/パクチー】今年の冬もパクチーが頑張っています!

氷点下の朝が続く1月。 枯れずに緑色の葉をつけている植物がいます。 パクチーです。 南国の植物かと思いきや以外と寒さに強いんです。 今年も越冬しちゃいますよ!パクチー(2019年) 1月4日 大潮 年末から2週間以上雨も降らないカラッカラ。 寒さや風から守るように地面にへばりつくように身を縮めています。

【発芽/アボカド】食べ終わったアボカドの種からニョキ。芽が出て葉が出た。

【発芽/アボカド】食べ終わったアボカドの種からニョキ。芽が出て葉が出た。

熱帯魚の水槽から何か伸びている。 随分前にサラダにして食べたアボカドの種が発芽しました。 ヒーターの効いた暖かい水が流れる水槽は、発芽にはちょうど良い環境だったようです。 今回はアボカドの発芽方法と育て方をまとめてみました。ヒヤシンス用の水耕栽培キットがない様ならペットボトルで花瓶を自作してみましょう。

【収穫/日野菜かぶ】紫色のグラデーション。細長くて綺麗なカブが採れました。

【収穫/日野菜かぶ】紫色のグラデーション。細長くて綺麗なカブが採れました。

紫色の葉っぱが生えています。 何だろう、これ? 引っこ抜いてみると、意外と長く、上が赤紫色で下が白という何とも目出度い色合い。 すっかり忘れていましたが秋に種を蒔いた「日野菜かぶ」のようです。日野菜かぶとは 滋賀県在来の伝統野菜。滋賀県の日野町のあたりで自生していたため、「日野菜かぶ」という名で呼ばれるようになったのだそうです。

【釣り/道具】泳がせ釣りの活きエサに。USB給電式のエアポンプを購入してみました!

【釣り/道具】泳がせ釣りの活きエサに。USB給電式のエアポンプを購入してみました!

新たにエアレーションを購入してみました。 今回購入したのは、USBポータブルバッテリーから給電するタイプ。 これなら使用前にフル充電できて安心。使いかけの電池で釣りの途中で電池切れになることもありません。 それに可愛い見た目とコンパクトなボディーの割に、しっかりブクブクと泡を出してくれます。 これなら釣った魚を活かしておくのにも十分!

【釣り/レシピ】12月・館山の堤防で釣れたへダイやウミタナゴ、小魚を煮付け酢漬けに!

【釣り/レシピ】12月・館山の堤防で釣れたへダイやウミタナゴ、小魚を煮付け酢漬けに!

冬の堤防で釣れたヘダイやウミタナゴ、サッパにカタクチイワシを持ち帰りお家で美味しくいただきます。この時期のウミタナゴは小さくても身も太く食べ応え満点。ヘダイと一緒に煮付けにして美味しくいただきます!サビキを投入すればいくらでも釣れてしまうサッパやカタクチイワシも酢漬けや唐揚げにして簡単に美味しくいただいてみます!釣り魚の調理編です。

【釣り/館山】12月・大アジ、カマス。寒さに耐えればたくさん釣れそうです!

【釣り/館山】12月・大アジ、カマス。寒さに耐えればたくさん釣れそうです!

海水がお湯のように暖かく感じる季節になりましたね。 どうやら館山や富浦周辺ではカマスやアジが釣れているということなので、久しぶりに南房に行ってきました。 気温は下がりましたが、海水温はまだまだ暖かく魚の活性も良い様子です。 天気が良ければポカポカ心地。コマセを撒けばサビキでも釣れるので、ファミリーフィッシングにももってこい。

【家庭菜園/サツマイモ】スーパーで買ったマロンゴールドを植えたら美味しいお芋が採れました!

【家庭菜園/サツマイモ】スーパーで買ったマロンゴールドを植えたら美味しいお芋が採れました!

ゴールデンウイークに種芋を植えて、7月に蔓を移植。 すっかり出遅れて栽培したサツマイモ「マロンゴールド」。 今年もスーパーで買ったお芋を芽出しして立派に収穫できました! 安納芋のうように蜜もたっぷり、甘〜いお芋です。 【栽培/サツマイモ】種芋から伸びたマロンゴールドの苗蔓を植え付ける。

【登山/準備】コロニルがおすすめ。新品登山靴の手入れと下山後のメンテナンスに

【登山/準備】コロニルがおすすめ。新品登山靴の手入れと下山後のメンテナンスに

登山靴を長持ちさせるにはお手入れは必要不可欠。とても重要な作業になります。 前のブログ記事でも書きましたが、特に革素材にはオイルと防水処理は効果的です。 今回は登山から帰った後、下山後のクリーニングとメンテナンスについて紹介したいと思います。 実は以前から気になっていた「コロニル(Collonil)」のメンテナンス道具をアマゾンで購入したので、早速使ってみたいと思います。

【登山/持ち物】テント泊は35Lのリュックでも大丈夫。元バックパッカーのパッキング術!

【登山/持ち物】テント泊は35Lのリュックでも大丈夫。元バックパッカーのパッキング術!

テント泊の登山となると、荷物が増えてしまいますよね。アウトドアショップや登山関連のサイトでは「バックパックは最低でも50L以上!」をオススメしています。 しかし35Lのバックパックでもすっきりと収納できちゃうのです! 今回は私が先日の雲取山テント1泊の登山で使用したバックパック、そして持ち物やパッキング方法をご紹介します。

【登山/テント飯】冬山に嬉しい体温まる塩ちゃんこ鍋。お手軽簡単な山レシピ!

【登山/テント飯】冬山に嬉しい体温まる塩ちゃんこ鍋。お手軽簡単な山レシピ!

私にとって登山の目的はこの為にあるようなものです。 山頂での食事ほど美味しいものはありません。 重量のほとんどを稼いでいるといっても過言ではない食事やお酒。 辛い思いをしてでも担いでくる意味はあるのです。 さ、宴の開始です。今回は塩ちゃんこ鍋です。 シメに塩ラーメンんを入れていただけば体ポカポカ。

【登山/テント泊】テントの設営。安全で快適な場所は?

【登山/テント泊】テントの設営。安全で快適な場所は?

妙に空気の澄んだ真っ暗な山に、キャーン キャーンと鹿の鳴き声が響きます。 冬も間近の11月の雲取山テント泊。 日が落ちると急激に気温が下がります。 例年ならば雪が降ってもおかしくない晩秋のこの時期。 夏と冬では必要となる装備なども違ってきます。 今回は冬迫る雲取山でのテント泊のようすをお伝えします。

【登山/雲取山】テント泊!紅葉から冬の装いに。晩秋の百名山に登ってきました!

【登山/雲取山】テント泊!紅葉から冬の装いに。晩秋の百名山に登ってきました!

今年2度目の雲取山。今回はテント1泊での登山です!前回は春に雲取山荘1泊で登山。テントや寝袋など必要な装備が増えた分バックパックは重量が増してズッシリ。燃え上がるように紅葉がきれいな晩秋の景色からスタートした雲取山登山。山頂に近づくに伴れ景色は冬の装いに。今回は登山とテント泊の様子をメインにお伝えします。

【家庭菜園/落花生】「おおまさり」を収穫。茹で落花生がおいしい!

【家庭菜園/落花生】「おおまさり」を収穫。茹で落花生がおいしい!

今年も沢山採れました、落花生「おおまさり」! 自家採種した落花生を蒔いたところ、施肥も世話もせずとも見事に実を着けてくれました。 おまけに引き抜いた根っこには根粒菌がギッシリ。 畑も肥えて一石二鳥です!良いことづくしのマメ科植物に只々感謝です。 自然の恵みに感謝。 豆神様、バンザーイ。

【家庭菜園/モロヘイヤ】種の毒がヤバい。秋のモロヘイヤには注意!

【家庭菜園/モロヘイヤ】種の毒がヤバい。秋のモロヘイヤには注意!

栄養価の高い健康野菜としてスーパーでも手軽に購入できるモロヘイヤ。 家庭菜園でも手軽に 栽培できることから人気の植物ですが、じつは毒があるのです! 結構ヤバいモロヘイヤの毒。 時期や部位など、危険な食べ方安全な食べ方について調べてみました。誤って摂取すると下痢や嘔吐、起立不能などを引き起こし、摂取量によっては命の危険もあるそうです。

【旅/シルバニアパーク】ドールハウスに入れちゃう!イバライドに行ってきました!

【旅/シルバニアパーク】ドールハウスに入れちゃう!イバライドに行ってきました!

首都圏初!シルバニアパークができたと言うので、 茨城県稲敷市にある「このれび森のイバライド」というテーマパークへ行ってきました。 広大な牧場の中には大人も入れるシルバニアのお家や、五感を使って楽しめる遊具やアスレチックなどイベンドがたくさん。 大人も子供も存分に楽しめますよ! イバライド、シルバニアパークに行く前に、知っておきたいお得情報をお伝えします。

【緑肥/ソルゴー】たくさん採れました。来年の種まき用にソルゴーの自家採種。

【緑肥/ソルゴー】たくさん採れました。来年の種まき用にソルゴーの自家採種。

ソルゴーの種を採ります! 今年は防風対策のために蒔いたソルゴーの一部を刈り残しておき採種することにしました。 種って買うと意外とお値段の張るものですから、できることなら自家採種して来年用に保存しておきたいものです。 麻ひもで束ね乾燥後種をジップロックに入れ保存します。来年も暴風対策として畑の周り播種したいと思います。イネ科植物…

【緑肥/ヘアリーベッチ】雑草には雑草を!土を覆うマメ科植物でラクして畑を休ませます。

【緑肥/ヘアリーベッチ】雑草には雑草を!土を覆うマメ科植物でラクして畑を休ませます。

草刈り…。面倒臭いですよね。 自然農法を目指しているのなら、 「生えてきた草なんて放っておいても良いではないですか」とも思うのですが、周りの畑の目が気になるのです…。堂々と草ボウボウにできる、つる性に広がるマメ科緑肥のヘアエリーベッチ。 休ませる畑に種を蒔いて、雑草が生えぬように地面を覆ってもらいましょう!家庭菜園に使える緑肥。

スポンサーリンク