【釣り/鹿島】8月・小サバが大きくなっていました。むむっショゴ・ワカシは?

8月のお盆休み前に鹿島へ釣りに行ってきました。
今回はお父さん単身の本気釣りです。

調子が上がってきている鹿島近郊ですが、前回6月からは足を運んでおりません。
久々の鹿島の釣りはいかがだったでしょうか。

8月鹿島港釣り


日程

2017年8月11日

2:00 出発
3:00 鹿島着 釣り開始〜
11:00 〜釣り終了
13:00 帰宅

釣果

久々に単身で釣りです。しかも夜明け前から!
もうワクワクしてたまりません。

さて、夜明け前3時に鹿島に着きました。

朝マズメまではウキをつけてカゴ釣りです。

すると、ちょこちょこアタリがあります。

サバです。
小サバというよりは、少し大きくなったサバ。
10〜15cmほど。

まだまだ小さいですが、結構引きがあってこれはこれで楽しい釣りです。
また、ケミホタルが海面にジュワーっと潜っていく感じを見るのも久々で、新鮮な気分になります。

当日は天気が悪かったので、気がついたら夜明けと言った感じの空模様です。
カゴのウキを見ながら、ジグをシュッシュと投げてみます。

大物の青物ねらいです。

ジグにあたりはありませんが、ウキの方がちょこちょこ反応があります。
ただ、さっきまでのサバ程の沈みはありません。

竿をあげると餌は毎回とられいます。

小さなアタリであわせてみます。

かかったのはチャリコ(10cm程のハナダイの幼魚)でした。
犯人はこの子達でした。

その後もチャリコのいたずらは続き、お昼になる前に納竿です。

本日の釣果は

  • 小サバ5匹
  • チャリコ多数

8月鹿島港釣り

↑ちなみにこちらに写っている2本の竿はリペア竿です。
小物でしたが問題なく修繕されていたようです…ほっ。

【釣竿の修理/ガイド交換】折れた竿先・劣化したガイドを自分で交換修理してみる

【針金でガイド自作】釣竿を自分で手直ししてみました

調理

さ、サバのフライです。

8月鹿島港釣り

材料

  • サバ
  • 小麦粉
  • 溶き卵(1個分)
  • パン粉

作り方

  1. サバを下ろします。
    小さめのサバは腹開きにしてそのまま。
    少し大きいサバはざっくり3枚に下ろし骨をとります。
  2. 小麦粉→溶き卵→パン粉⇨両面揚げる。
    【油の量】
    後処理が面倒なので、我が家は少量の油でしか揚げ物をしません。
    そのため片面が浸る程度の量を使用して調理をしています。

はい出来上がり。

8月鹿島港釣り

まとめ

ここ2ヶ月ですっかり「釣れる」雰囲気になった鹿島。

小サバも随分と大きくなっていましたし、私は釣れませんでしが周りの釣り人は様々な魚種を上げている様子でしたよ。
青物もたまに上がっている様子です。

シーズン到来ですね!

ブログランキングに参加しています。
↓よろしかったらポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク