【発酵食品/柚子ジンジャー茶】温活。柚子と生姜の力でからだ温まる

冬の畑でしぶとく寒さに耐えていたミントが採れたので、
ミントティーを作りたいと思います。

せっかくなので柚子シロップ生姜も入れて

柚子ジンジャーミントティーに!

ポッカポカに温まってしまいましょう。

今回はインド仕込みのジンジャーハニーティーを柚子シロップでアレンジして作ってみます。

柚子ジンジャーミントティー

柚子ジンジャーミントティーの作り方

柚子ジンジャーミントティー

柚子シロップの作り方は過去記事をご覧ください↓

【発酵食品/柚子シロップ】免疫力UP!今年も柚子の酵素シロップを手作りしてみました!

柚子ジンジャーミントティー

畑のコンポストの隅、朽ちたカボチャの隣にミントがまだ芽を出していました。
夏ほど強くはありませんが、ちゃんとミントの爽やかな香りがします。
では、ありがたくいただきます。

柚子ジンジャーミントティーの材料

  • 紅茶:1カップ
  • ミント:数枚
  • 生姜:適量
  • 柚子シロップ:大さじ1

柚子ジンジャーミントティー

お好みでハチミツを足しても美味しいですよ。
生姜は細長く刻みましたが、すりおろしたり紅茶自体を一度漉すとさらに飲みやすいです。
私は生姜をサクサクと食べながら飲みたいという思いと、
このザックリ感が旅情を思い起こすためこのスタイルが好きだったりします…。

ちなみに、インドで良く作って飲んでいたジンジャーハニーレモンティーの作り方はこちら↓

ジンジャーハニーレモンティーの材料(インド版)

  • 紅茶:1カップ
  • ライム:1個
  • 生姜:適量
  • ハチミツ:大さじ2〜たっぷり(適量)

柚子ジンジャーミントティー

レモンの代わりに現地で手に入る酸っぱい果実を使います。
この時はライム。
北インドは良質のハチミツがたくさん採れ、また紅茶も産地なので美味しいものが安く出回っています。
現地に行ったときには自分で作るのもおすすめですよ。
ちなみに写真に写っているリンゴは使いません…。
こちらのリンゴも北インドではたくさん採れます。
私が訪れた10月〜11月頃が出荷のピークのようでしたね。
日本のように摘果や袋がけなどはしていません。そのため小ぶりで痛みも見受けられますが、甘くて美味しいですよ。
もちろん無農薬で村中にたくさんなっていました。

まとめ

色々と柚子シロップの使い方を試しています。

以前インドを旅していた頃、現地でよく飲んでいたジンジャーハニーティーを柚子シロップでアレンジして作ってみました。

標高の高いインドの北部は季節や地域によってはかなり冷え込みます。
その度にジンジャーハニーティーが冷えた体を温めてくれたのを思い出します。
風邪を引いた時にも、生姜とハチミツの効果ですぐに良くなった記憶があります。

今回はハチミツの代わりとして柚子シロップを入れてみました。
味は期待通りの甘酸っぱさ。
そして刻んで入れた生姜で体もポカポカと温まります。

寒い夜にはおすすめですよ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク