【野菜/サツマイモ】スーパーで買った安納芋を植えてみたら収穫できた!そしてチーズケーキに!

今年の冬にスーパーのサツマイモ売り場で安売りされていた安納芋。

ためしに畑に植えてみたところ、ちゃんと芋が採れました!

せっかくなので美味しく頂きたいと思います。

安納芋でサツマイモのチーズケーキ

【サツマイモ/安納芋】スーパーで買った種芋から芽が出た!蔓が伸びた!


サツマイモ

今年は「ベニハルカ」と「安納芋」を植えてみました。

わかり辛いのですが、黒マルチの2畝のうち、左が「安納芋」右が「ベニハルカ」です。

サツマイモ、ベニハルカと安納芋

早速一ツル掘り起こしてみたところ、小ぶりではありますがちゃんと芋が付いています。

サツマイモ、ベニハルカと安納芋

↑こちらは安納芋

サツマイモ、ベニハルカと安納芋

こちらはベニハルカ

我が家に貯蔵スペースが少ないので、霜が降りるまでは必要な分だけ掘り起こして食べるスタイルでいきたいと思っています。

調理

今回はサツマイモ(ベニハルカ)を使ったチーズケーキを作ってもらいました。

サツマイモ、ベニハルカと安納芋

材料

  • サツマイモ(ベニハルカ) 1本
  • クリームチーズ 150g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 大2
  • ★生クリーム 100ml
  • ★牛乳 50ml
  • ★レモン汁 大1/2

作り方

小さく切ったサツマイモを電子レンジで加熱し竹串が通る程度の柔らかさにする。安納芋でサツマイモのチーズケーキ

適度につぶす。
お好みでつぶし加減は調整してください。
ゴツゴツとした芋が残るのが良ければ荒めに、クリーミーな舌触りが良ければ裏ごししたり。
安納芋でサツマイモのチーズケーキ

温かいうちにクリームチーズを加えヘラでよく混ぜ、なじんだら砂糖を加え混ぜる。
安納芋でサツマイモのチーズケーキ

溶き卵を加え泡立て器でしっかりと混ぜる。
安納芋でサツマイモのチーズケーキ

★の材料を加えさらによく混ぜ、最後に薄力粉をまぶしよく混ぜる。

クッキングシートをひいたバットに先ほど混ぜ合わせた生地を流し込み180度で予熱しておいたオーブンで40分ほど焼く。
安納芋でサツマイモのチーズケーキ
安納芋でサツマイモのチーズケーキ

竹串で突いてみて何も突いてこなければ火が通っている証拠。
後は粗熱をとり冷蔵庫で十分に冷やしてお召し上がり。
安納芋でサツマイモのチーズケーキ

細長くカットしてラッピングをすれば、食べやすく持ち運びやすいです。
安納芋でサツマイモのチーズケーキ

まとめ

先日BBQをした際に両方の芋を焼き、食べ比べをしてみたのですが、実の色や味の違いにビックリ。
同じさつまいもでもこんなに違うのですね。
おもしろい!

また、今回は「ベニハルカ」を使ってチーズケーキを作ってもらいましたが、次回は「安納芋」でも作ってもらえるようにお願いしています。
きっともっと甘いんだろうなぁ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク