【登山/アイテム】3000円の格安ストックとはいえ心強い!入門用としては文句なし!

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入 登山

体力の衰えを補うために購入したDABADA(ダバダ)ストック(トレッキングポール)。

格安ポールとはいえ、コレかなり使えました!
アンチショック機能もついてグリップも握りやすい。

3千円で買えるならと思わずポチっ。

おかげさまで山行の疲労がかなり改善されました。
初めてのストック選びに迷ったらダバダがオススメですよ。

 

【登山/雲取山】テント泊!紅葉から冬の装いに。晩秋の百名山に登ってきました!
今年2度目の雲取山。今回はテント1泊での登山です!前回は春に雲取山荘1泊で登山。テントや寝袋など必要な装備が増えた分バックパックは重量が増してズッシリ。燃え上がるように紅葉がきれいな晩秋の景色からスタートした雲取山登山。山頂に近づくに伴れ景色は冬の装いに。今回は登山とテント泊の様子をメインにお伝えします。

 

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

ダバダとは

DABADA(ダバダ)はスポーツ・アウトドア・フィットネス用品を企画・販売している日本のメーカーで、トレッキングポールやランタンなどの登山キャンプギアの他、ヨガマットやスーツケース、トランポリンなど幅広い製品ラインアップが特徴。
SGマーク取得など、しっかりとした製品をお手頃な価格で提供してくれているあたりは、さすが国内企業。いきなり高価なアイテムを揃えるのもちょっと不安ですから、ダバダのようにエントリーモデルを低価格で提供してくれるのは有難いですね。

ダバダのストックってどう?

SGマーク取得

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

とにかく値段が安いのですが、SGマークを取得している製品なので安全に使用することができます。

多少乱暴に使っても壊れなそうなしっかりとした作りをしています。

ポールの長さ調整(3段階長さ調整)

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

ポールは3段伸縮式で自分の使いやすい長さに調整が可能です。
固定方法はポールをクルクルと回してロックするタイプなので簡単。歩行中でも調整が可能でした。
シンプルな作りなのでガタガタせず安定しています。

グリップ・ストラップ

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

グリップはコルク素材で汗をかいても気になりにくく、形状も握った時にフィットするように作られています。

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

さらにストラップがついているので落下の心配もなし。手首を通して使用すればストラップがグリップを補佐してくれるので登山中握りっぱなしの手も疲れ知らず。

アンチショック機能付

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

ポールの先端キャップを取り外してみると何やら出てきました。
先端に付いている緑色のコレはなんだ?と思ったら、アンチショック機能を司るスプリング部品でした。
ストックの着地時のショックを和らげ、腕や手首への負担を軽減してくれるパーツなんだそうです。

付属品

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

私が購入した楽天のショップでは、トレッキングキャップやバスケットなど付属品を1セットおまけしてくれます。

地面を突いて消耗してしまうかもしれないので、同じ形状のトレッキングキャップをもう1セット付けてもらうことにしました。

使用感

雲取山登山_膝の痛みを緩和するためダバダのストックを購入

とにかく楽なのです。
実際に使用したところ、とても快適に登山を楽しむことができました。

足が4本に増えたことによって、本来2本足にかかる荷重負担を分担しれくれますし、足ものと悪い砂利や岩場などではバランスを取りやすく余計な踏ん張りをしなくて済むようになったのも大きいですね。

そして今まで拾った棒切れを杖に使っていた私に、グリップとストラップがあるだけでこんなにも楽なのかと思い知らせてくれました。
余計な握力を使わずにしっかりグリップできるので、とても楽なのです。

また山行中はストックを伸ばしっぱなしなので、製品の収納サイズはあまり気にしませんでしたが、帰宅後家の物置に収納する際には56センチまで縮むスタイルは場所を取らないのでありがたいですね。

もう手放せないアイテムの一つですね。

 

 

まとめ

上を見れば軽くて使い易いアイテムはいくらでもありそうですが、現段階でこのストックに非常に満足しています。

ハイクラスのストックを使用したことがないのでなんとも言えませんが、3000円でこの快適感を得ることができたと思うと嬉しい限りです。

下山後もストックの状態に異常はなく、多少雑に扱っても壊れそうな気配もなさそうです。
なんとも心強い味方が増えました。

この先もお世話になると思います!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

タイトルとURLをコピーしました