【コーヒー/ドリッパー】「もう割れない」技術の結晶!まさにクリスタルなドリッパー!

愛用しているKEY COFFEE(キーコーヒー)のクリスタルドリッパー

以前に陶器製のドリッパーを使用していたのですが落として割れてしまい、妻が新しく見つけて買ってきてくれた優れものドリッパーです。

ポリカーボネート(PB)素材でれない!
ダイヤモンドカットで美味しく抽出
それに何と言っても、クリスタルに光り輝くしい形状。

見た目使い勝手も、とても気に入っています。
今回は私が使っているコーヒードリッパーを紹介します。

キーコーヒークリスタルドリッパー

キーコーヒーのクリスタルドリッパーとは

キーコーヒーが独自に開発した、耐熱性の高い円すい形構造のドリッパーです。
最適な抽出スピードを保ちながらコーヒー全体を均一に抽出できるので、おいしいコーヒーをお楽しみいただけます。
コーヒーを熟知したキーコーヒーの技術の結晶です。

引用:キーコーヒー

素材

キーコーヒークリスタルドリッパー

素材はポリカーボネート(PB)樹脂で作られているので、透明度が高く、耐熱性があり非常に丈夫です。

ちなみにポリカーボネートという素材、実は身近なところではCDやDVDなどにも使われている素材なんです。透明度が高く強度がある性能は、航空機の窓や防弾ガラスにも使用されているほど。ちょとやそっとでは傷すら付かないので、そそっかしい私や子供がいる我が家でも安心して使えます。

また透明度も高いため形状によってはプラスチックとは思えないほどの透明感と輝きを放ち、まるでクリスタルのように見えるのもお気に入り。

形状

ひし形に突起した独自の形状が最適なスピードで万遍なくコーヒーを抽出することを可能にしているのだそうです。
他の形状のものと飲み比べてみたことはありませんので味の違いはわかりませんが、注いみると確かにジワジワーときれいなひし形を浮き出させ抽出されていくさまが見れます。また、抽出面積も広いためフィルター面を多く使いすばやく均一に抽出しているような感じ。以前に使用していた縦溝形状の3つ穴のドリッパーに比べても、少しドリップスピードが早いような気がします。それでいて、しっかりとした味わいのあるコーヒーを抽出してくれるのは嬉しい。

慌しい毎朝を迎える私にとって、このドリップ時間の差は都合の良いものとなっています。

価格

とにかく非常に安い。
1000円以下で購入できるのっですからかなりお買い得。
持った感じも案外重くプラスチック素材とは思えないほど。本当にこの価格で良いのだろうかと思う高級感を漂わせています。

ペーパーフィルタ

円すい形のペーパーフィルタが使用可能。
キーコーヒーから専用のフィルタが出ていますが、おおよそ大きさの合う円すい形のフィルタであればどれも流用可能です。
ちなみに私は「HARIO (ハリオ)」のペーパーフィルタ(V60用) を使用しています。

まとめ

とにかく丈夫で価格が安いのは助かります。
その上見た目も素敵。
ドリッパーや器の見た目は美味しさを引き立てる重要なアイテムだと考えている私にとっては、キーコーヒーのクリスタルドリッパーの輝きは欠かせないものとなりました。

キーコーヒーの技術の結晶。まさにクリスタルなドリッパー!
このドリッパーとは長い付き合いになりそうです。



広告







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告