【釣り/館山】10月・アジ釣りに堤防へ行ったら、まさかのマダイを釣り上げる!

また台風が発生しました。
週明けに関東にも接近する予報とのことなので、波風が強くなる前に館山に少しだけ釣りに出かけてきました。

前回は尺アジを釣り上げた相性の良い館山。
「またも大きなアジを!」と期待を抱いて出かけたところ、予想を上回る大物ゲストの出現にビックリ!

さて今回の釣行はいかがでしょう。

館山釣りマダイとメジナとアジ


日程

2017年10月21日 大潮

03:00 館山着
12:00 昼食「漁港食堂だいぼ
13:00 銭湯「里見の湯
18:00 釣り終了

釣り

今夜も友人と2人夜釣りスタートです。
館山道が工事のため君津からは下道でのんびりと向かいます。

さて館山の釣り場に到着。
早速カゴ釣りアジを狙います。

この日は北風。
山を背負う館山湾といえど波風は少し高めです。
ウキのアタリが…ウウンわかりづらい。
しばらくアタリがなかったので釣り場の周りをボーッと眺めていると、
何やら背後からガタガタジージーとうるさい音が聞こえます。

はて…?
竿立てに立てかけてある私の竿が動いている…。

ウキは…?
見当たらない。

これはマズい、魚がかかり竿が激しく引き込まれているではありませんか!!

あわてて、竿を立てドラグを締め直し強引に巻き取ります。

おお!この強い引きは「尺アジか!」とほぼ確信しながら海面から引き抜くと、
暗闇に何やら体高のあるギラギラした魚がビチビチ跳ねています。
しかも青い斑点が。
……。

「鯛?」
「はい、僕マダイです。」
「尻尾の先を見てください。フチがちょこっと黒いでしょ?」

アジ釣りの仕掛けにまさかの大物ゲストがかかりました。
船に乗っても釣れなかったマダイがまさかこんな堤防から釣れるとは予想すらしていませんでした。

もう序盤からこの釣果のため、ほぼ今日の釣りに満足してはいたのですが
その後、


「どうもアイゴです。」
「ヒレの毒に気をつけてくださいね。」
夜の間はゴンズイ、アイゴ。毒魚の連続ヒット。
狙いのアジは1匹のみでした。

ちなみにアイゴは場所により体の色を変えるようです。
面白い魚。

お昼前に一度釣り場を撤収し昼食&銭湯
今日のお昼は伊戸漁港にある「漁港食堂だいぼ

この日は残念な天気でしたが、晴れると外房の海を眺めながら新鮮な海鮮料理を堪能できる素晴らしい立地に立つ食堂です。


僕は「地引網丼」を注文。
その日獲れた新鮮なお刺身が満載の海鮮丼です。

館山食堂だいぼ海鮮丼
この日はカンパチ・ワラサ・カマス・アジ・〆サバ・カツオ・アジのサンガ(練物)
丼を少し残して、だし汁を後からかけたら海鮮出汁茶漬けでいただけます

こちらはコチホウボウの天ぷら

館山食堂だいぼ海鮮丼

ううん、館山を堪能。
その後市内にある「里見の湯」で一風呂浴び、夕方に堤防に戻り日没まで釣り再開です。

その後の釣果はメジナアジ1匹で終了。
日没まで終始アイゴの餌取りに悩まされながらの釣りでしたが、大満足な釣りとなりました。

本日の釣果

館山釣りマダイとアジとアイゴとメジナ

マダイ(34cm) 1匹
アジ 2匹
メジナ 1匹
アイゴ 多数
ゴンズイ 多数

まとめ

毎度期待に応えてくれる館山。
この日は期待以上の釣果にも大満足です。
釣ったマダイは美味しくいただきたいと思います。
調理記事は次回にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク