【写真/ギャラリー】表参道にできたピクトリコのギャラリーに行って来ました!

引越しをしてからというもの
すっかりギャラリーを巡る機会が減りました。

久々に東京へ出かける用事ができたので、
昨年7月に表参道にオープンしたピクトリコギャラリーに行ってきました。

さすが紙屋のギャラリーだけあって素材の見せ方が上手いなぁ。

ギャラリー

ピクトリコ ショップ&ギャラリー 表参道
PICTORICO SHOP&GALLERY Omotesando
http://www.pictorico.jp/shop/

〒150−0001
東京都渋谷区神宮前4−14−5 Cabina表参道1F
tel:03-6447-5440 Fax:03-6447-5441

「PICTORICO SHOP&GALLERY Omotesando」は高画質インクジエット用紙を販売する、あのピクトリコが運営するショップ&ギャラリーです。

展示作品は全てピクトリコの用紙を使用して製作されているので、
「ピクトリコの用紙を見たい」「使い方の参考にしたい」なんて方にはおすすめなギャラリーです。

ギャラリーは表参道ヒルズの裏手に入ってすぐのところにあり、
表参道駅や明治神宮前駅、原宿駅からもアクセス可能です。
なんとも素敵な立地ですね。

ギャラリー内に展示スペースは2箇所あります。

  • Gallery1(20㎡)
  • Gallery2(17㎡)

ちなみにGallery1,2の仕切りは可動式になっているので、つなげて広く利用することも可能なようです。

展示スペースは白壁を基調としたシンプルな作りのため、テイストを選ばずどんな作品でも展示がしやすそうです。

床や椅子などに木材のアクセントがあり、暖かさと高級感が漂う素敵な空間でした。

さまざまな質感の用紙を扱うメーカーだけあり、素材の使い方が上手いですね。

ショップ

ピクトリコギャラリー表参道

ショップではピクトリコの用紙も購入できます。

通常のパッケージ商品以外に、
用紙1枚売り簡易包装品特寸断裁販売なども行ってくれるそうです。
気になる紙をいろいろと試してみたい人には嬉しいですね。

A4プリントサービス

データを持っていけば、その場でA4サイズのプリントを試すことができます。
紙の種類による作品の仕上がりの違いをその場で確認できるのも嬉しいですね。
また、紙選びのスペシャリストに自分の作品に合う紙を選んでもらったり相談することもできるそうです。

同じ画像でもプリントする用紙を変えるだけで「こんなにも雰囲気が変わるの!?」と驚きますよ。

A4/1枚 600円〜

ピクトリコプリント工房の受付/相談

プリントサービスを行う「ピクトリコプリント工房」の窓口も併設しているので、作品の製作や展示の相談もできます。
近々写真の展示を考えている方にはおすすめです。

プリントや加工の見本も置いてあるので、実物を見ながらイメージを膨らますこともできてしまいます。

この加工もいい…。
あの額装もいい…。
友人にプレゼントしたいから、小さいサイズの木製パネルも作ってしまおうかな…。

…あれこれ楽しいイメージが膨らみます。

なおギャラリーを使用する方は制作代に割引が適用されるようです。

営業時間

火〜土曜日(定休日 日・月曜日)
10:00〜19:00

【2018年4月からは営業日時が変更します】
水〜日曜日(定休日 月・火曜日)
11:00〜19:00(日曜のみ17:00まで)

まとめ

なかなか頻繁には訪れることはできませんが、ピクトリコの用紙に興味のある方にはおすすめなギャラリーでした。

実際にピクトリコの用紙を使った作品展示や、色々な用紙のプリントサンプルを見ることができるので大変用紙選びの参考になります。

私が訪れたときは、「コットンペーパー」を使用した作品が展示されていました。実は私「コットンペーパー」のあの暖かくて柔らかい感じが大好きなのです。

わ〜。製作意欲が湧き上がってきましたよ。


写真教室・講座ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク