【釣り/勝浦・鴨川】11月・アジ狙いにクロダイやムツ、嬉しいカマスも混じる!

今の時期は内房も外房もどこでも良い釣果を耳にします。
房総は釣りシーズン真っ盛りといった具合。

やってきたのは、ここのところ安定して程よくアジの釣果が上がっている外房。
本日もアジねらいです。

今回はいつものようにアジを狙っていると、ムツやクロダイなど思わぬゲストが紛れ込んで嬉しい釣行となりました。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

日程

2019年11月13日(水)〜14日(木)大潮

15:00 外房
09:00 釣り終了

木枯らし1号到来!?

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

外房に到着しましたが、いきなりの強風に車のドアを煽られ腕をやられそうになりました。

この日は木枯らしが吹き荒む、あいにくの天気。
海を見渡しても、そこら中に白波がピョンピョンと飛び跳ねているような状態。
まともには竿は出せないので、少しでも風を遮れそうな場所で竿を出すことにします。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

仕掛けの準備が完了すると、ザザザーっと激しい雨も…。

「明日釣り行ってもいいよ。」
神の一言のあと一番に行うのがコマセの解凍です。
天気のことなど気にもせず嬉しさのあまり準備を進めていたのですが、いざ予報アプリを開くと雨傘マークに強風オレンジ色の矢印。そこには13mの文字が…。

知っていましたよ…。

さあ、天気はあいにくですが、カッパも長靴も準備OK、いつものメガネもコンタクトに変えてきているので装備は万全です。
釣り場が多少滑りやすいので、その辺は注意をしながら釣り開始です。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

カゴ仕掛けを投げると風に煽られヒューっと斜め横に着水。
いつもは羽根付きのジェットウキを使用しているのですが、風の抵抗を結構受けている様なので、手持ちのシンプルなウキに変更しました。

しばらくウキの明かりを眺めていると…スポっ。沈みました。

釣れたのはアジ。
20cm行くかな?程度の小ぶりですが、身がプリッと太って美味しそう。
その後もポツポツとアタリが続きます。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

すっかり夜になると、海面に大きな月明かりがチラつきはじめました。
この日は満月。ヘッドライトが必要ないほど手元が明るく見えます。

街灯の少ない海で釣りをしていると思うのですが、月の明かりってとても強いですよね。
雲に隠れた月明かりでも自分の影ができるのですからその明るさって結構なものです。
時折、雲の間から顔をのぞかせると「うわ、眩しい!」と感じるほどです。

満月の夜釣りも心地よくいいものです。

しかし雰囲気に飲まれ油断していると、時折彼がやってくるのです。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

毎夜毎夜のご登場。
ゴンズイさんですね。ぎゅっと握ってしまわぬよう、ご注意を。

気を取り直し、お次に現れてのがアジでもフグでもゴンズイでもない何か…。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

先ほどまでのアジと同じくらいのサイズのクロムツさんでした。
クロムツが続いてくれればいいなと思うも、再登場はございませんでした。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

気がつくと潮が下がり、アタリも海面も随分遠のいていました。
コマセも消費しきったので、ジェットカゴを取り外しオキアミだけ付けて仕掛けを投入していると、スコーンっと気持ちよくウキが沈みました。

先ほどまでの引きとは全く違い、かなり抵抗のあるもの。
風が強いと聞いていたので、今日に限っては道糸6号(ハリス3号)の仕掛けに替えていたこともあり、強引に引き寄せると…

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

クロダイでした。

海面が下がったことで、棚が底の方を取っていたのでしょうか?
コマセカゴも取ってしまったので警戒も薄れたのでしょうね。
30オーバー程でしたが、結構力強く引いてくれてドキドキしちゃいました。
やはり、体高のある魚は引きが違って面白い。

朝の部・釣ったアジを泳がせでヒラメねらい

昨夜釣ったアジをダイワの活かし水くみに入れて海中にプカプカと浮かせておきました。
明け方からはヒラメねらいです。
食べやすそうな少し小さめのアジをヒラメ仕掛けにかけ、ドボンと底を泳がせておきます。

アジを泳がせている間は、ジグをシュッシュ。
時折アタリっぽいような抵抗を感じますが、帰ってくるとエビ反っていたり。
「なんだ…」と落胆を繰り返していると、コツンと確かなアタリが、そして引きもある!

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

カマス1ヒット。
その後アタリもなく、朝の部終了。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

泳がせの方はというと、時折リンリンと竿先の鈴がなる場面がありましたが、大きく引き込まれる気配もなくそのまま放置しておりました。
撤収の際に引き上げると、アレマ、糸切れ!

なんでしょうね?
次回はハリスの太いものにしてみようと思います。

はて、これにて帰宅です。

本日の釣果と仕掛け

本日の釣果

  • アジ…ちょいちょい
  • クロムツ…1
  • クロダイ…1
  • フグ…たくさん
  • カマス…1

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

本日の仕掛け

まとめ

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣りにカマスとクロダイも混ざる

アジ狙いで他の魚が混ざると、ちょっと嬉しいですね。
天気は散々でしたが、今回はクロダイというスペシャルなゲストが登場したこともあり、かなり満足の釣行となりました。

ちなみに今回の釣行でハサミ、柄杓、プライヤー、ワニグリップ一式を海にドボンしてしまいました。結構ショックです。ワニグリップ…結構気に入っていたのですけどね。

今後は、装備品の携行についてもスタイルを確立できるよう考えねばなりませんね。
反省点も露わになった良い釣行でした。

広告







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告