【釣り/勝浦・鴨川】11月・アジ、居ました!プリッと太って食べ応えも十分。

最近、外房に釣りに行くことが増えました。
内房はどこも人が多くて…。

そういう訳で、またしても外房周辺の釣り場へ向かった訳です。
そして居ました、アジ。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣り

日程

2019年11月9日(土)中潮

15:00 勝浦
18:00 釣り終了

外房のアジは身がプリっ!

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣り

先月アジが釣れた堤防にまたやって来ました。
時間も前回と同じ夕まずめから。

ただし、門限は夜の8時と妻からのお達し。
サックっと釣って急いで帰らねばなりません。
そんな訳で釣り場に到着したら急いでコマセとカゴの準備をして海に投入です。

空いた時間に急所釣行が決まった(許可が出た)ため、コマセは途中の釣具屋で購入したカチンコチンの冷凍オキアミ。移動中に少しは溶けるかな〜とは思ったのですが、案外塊のまましぶとく凍っておりました。アミブロックのお得感に負けて購入してしまいましたが、こんな時は、やっぱりアレ、「アミ姫」とかを使うべきだったのですかね?

外房の海って青くて透き通っていて良いですよね。
釣れなくても海を覗いているだけで気分が和みます。

そんな海へコマセを撒くと、ワラワラ〜っと小魚の群れが集まって来ました。
この日の1番手はこの方。

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣り

小さなメジナ。小さいのはよくヒットします。
バケツに海水を汲んでみると水温もかなり暖かく、魚たちの活性も良いみたいです。

しばらくすると陽も傾きはじめて来ました。
しぶとく残る未解凍のアミエビを割り箸でツンツン砕いていると、置いてあった竿がカタカタ…。

海に目をやると、すっかりウキが沈んでおり、竿先がツンツン引っ張られている状態です。
慌てて引き寄せると、良型のアジがかかっていました。

幸先よく目的のアジをヒットさせると、その後もちょいちょいアタリがありまずまずの釣果。
しかし、気持ちよく釣りをしていたところ、お帰りタイムリミットのアラームが鳴り、この日は納竿。

本日の釣果と仕掛け

本日の釣果

  • アジ…ちょいちょい
  • 小メジナ…たくさん

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣り

本日の仕掛け

まとめ

外房_勝浦・鴨川堤防テトラでアジのカゴ釣り

アジ、うまっ。

やっぱり釣れて嬉しいお魚、アジ。
安定の旨さですね。

これから寒くなるに連れてさらに美味しくなっていきますからね。
身も太くて美味しい外房のアジ。楽しみです(๑′ᴗ‵๑)

広告







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告