【釣り/タモ網】快適…メジャークラフトのランディングネットにPROXのタモジョイントを装着!

梅雨で釣りに行けない悶々…。
そんな時はアイテム整備でもして気を紛らわせたい。

ということで、タモ網を改良してみることにしました。

今回改良するのは、現在使用しているメジャークラフトランディングネット600
こちらにPROX(プロックス)のタモジョイントというパーツを装着したいと思います。

これかなり優秀なアイテムで、タモ網がコンパクトに収納できて携帯が非常に便利!

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

タモジョイントとは

PROX(プロックス)のタモジョイント

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

今回購入したのはこちら。
PROX(プロックス)から販売されているタモジョイント(黒)です。

タモ網とシャフト(柄)を折り畳んでコンパクトに収納できるパーツ。
移動を多くするランガンには必須アイテムの一つです。

他メーカーからも同じ様なものが販売されていますが、価格・品質・機能・評判を踏まえてプロックスのタモジョイントを購入することにしました。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

ランディングネットに簡単に取付け可能な超軽量ジョイントシステム

お手持ちのランディングネットに簡単に取り付けられる超軽量(約75g)ジョイントシステム。
コンパクトな収納から素早くランディングモードに切換が可能。
収納時、ランディング時ロック機能付。
樹脂製なので錆びることなくメンテナンスも容易です。
タモホルダーとの併用でさらにスピーディーなランディングが可能になります。

引用:プロックス/タモジョイント

メジャークラフトのタモ網セット
「ファーストキャスト ランディングネット600」

タモジョイントを取り付けるタモ網はこちら。

メジャークラフトから販売されているのランディングネット「ファーストキャストランディングネット600」。シャフトと網がセットななっている商品です。

ジョイントの長さは4m、5m、6mから選べて、私が使用しているシャフトは6mまで伸びる一番長いもの。
干潮時の磯や堤防でも安心の長さで、私が普段釣りをする千葉や茨城の釣り場では不便を感じたことがありません。
ただし長くなると継数が増えるため、シャフトが太くなります。
まあ、太いといっても不便と感じるほどではありませんが…。

また、網の形状も縦長なヘキサ型をしているのでシャープな取り回しが可能。直線状のフレームは岸壁との隙間を作らないので取り込みも容易になります。
普段使わないときは網のフレームを折りたたんでコンパクトに収納できるので場所もとりません。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

ファーストキャストシリーズのランディングセットが登場!

バスのオカッパリゲームの小継玉の柄セット「ランディングシャフトコンパクト」を発売して以来、要望が多かった、ソルトゲームに使える「4/5/6mの小継玉の柄セット」が登場!
堤防でのルアーゲームにおいて「コンパクトランディングツール」は必需品。いつ喰らい付くのか分からない大物を取り逃がすわけにはいきません。持ち運びが便利な4つ折り式タモ枠がセットになっているので小まめに場所移動をするルアーゲームに最適なランディングセットです。
シーバスなど体長がある魚をランディングするのに適した「涙型」4つ折りフレームにナイロン手すき網を標準装備。強度を考慮したパイプ径が8mmの本格派アルミフレームとなっております。
オカッパリゲームの必需品なのは間違いなしです。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

引用:メジャークラフト/ランディングツール

取り付け手順

工具付きでお手軽装着

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

早速取り付けてみました。
内容物は上の画像の通り。

  • タモジョイント本体
  • 締め付け工具
  • 説明書

締め付け工具が付属しているので別途工具は必要ありません。

取り付け手順はこんな感じ

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

本体から調整ネジを取り外しタモ網のネジに装着。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

先ほどの調整ネジにタモジョイント本体を差し込んだら、
タモ網とジョイント本体が水平になる位置で付属のレンチを使用し固定します。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

タモジョイントを起こしたら、手持ちのシャフト(タモ網の柄)に取り付けて完了!

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

短くなりました!

で、使い勝手も良好!

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

網の振り出しはロック式になっているので、移動の際もパタパタしません。
持ち運び時にも快適。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

親指でロックを解除すれば、タモ網が振り出される仕組みになっています。
これなら、魚がヒットした際も片手で取り扱いができるので安心ですね。

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

どのジョイントそうだと思うのですが、網を開く際には指の挟み込みに注意。
変な位置に指を置かなければ平気かな?

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

まとめ

プロックスのタモジョイントをメジャークラフトランディングネットに装着する方法

コンパクトに折りたためて使い勝手が抜群によくなりました。
開閉のロック機能が付いていないメーカーのジョイントもありますが、持ち運び時のパタパタを考えるとロック機能が付いていた方が断然取り回しが楽ですね。

お手頃価格で販売されているプロックスのパーツですが、私くらいの入門者には十分すぎるスペックです。特にこのタモジョイントは思っていた以上にしっかりした作りで満足。

広告







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告