【大原みやげ/日本酒】木戸泉酒造の「純米活性にごり酒」

先週末(4/22,23)に千葉県いすみ市の大原に釣りキャンプに出かけました。

そのお土産に買ってきた木戸泉酒造の「純米活性にごり酒」があまりに美味しかったので今日はそれを紹介します。

純米活性にごり酒

木戸泉酒造 活性にごり酒

「活性にごり酒」は、瓶詰め後も酵母菌が発酵し続けている生きたお酒です。
火入殺菌をしていない生酒のため、酵母菌が生きている活性酒です。
そのため開封時はブクブクと吹きだす恐れがあります。ゆっくりと口を開け少しずつ中のガスを抜きながら開封した方が良いと思います。

シュワっとしたどぶろくの様な口当たり。
また生酒のため冷蔵保存でできるだけ早く飲んでしまった方が良いかと思います。

木戸泉酒造

木戸泉酒造(きどいずみしゅぞう)とは、千葉県いすみ市にある日本酒を製造する酒蔵。
高温山廃モトという醸造法により、天然の生乳酸菌を使用して、高温で酒母を仕込む。調味薬品類を使用しない 自然醸造をモットーする蔵である。
昭和30年より保存料として添加されていたサリチル酸を使わずに長期熟成の「古酒」を造る実験を開始し、 昭和46年に9年もの長期熟成酒「オールド木戸泉」を都内で発売するに至り、現在においても本格的に 生産されている。

参照:Wikipedia

木戸泉酒造HP
http://kidoizumi.jpn.com/%E5%95%86%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B

ちなみに私がいつも呑んでいるのはこのこれ↓

木戸泉酒造 醍醐 日本樹

・木戸泉 純米醍醐:地元をはじめ広く愛飲されている木戸泉酒造の看板商品
原料米:山田錦100%(兵庫県産)、精米歩合60%、アルコール分16度

他には「自然舞 純米酒」もすっきしていて大好きなお酒です。

自然農法で作られたお米を原料にした純米酒です。
見かけるとつい買っちゃいます…。

船橋東武のお酒売り場にいったりすると色々と置いてあります。
日によっては各酒蔵の方が試飲販売会をしていたりします。

東武船橋 地下1階4番地 和洋酒コーナー
http://www.tobu-dept.jp/funabashi/shop/202312401

大原の酒屋

大原漁港近くの酒屋「酒酒楽喜~ラッキー
http://www.isuminavi.jp/lucky7/

いすみ市近郊には木戸泉酒造の他にいくつか酒蔵があり、私の住む成田市近辺のスーパーや酒屋では置いていない珍しい地酒銘柄が豊富にあました。
店内をウロウロするだけで、ワクワクしますね。
入口そばの冷蔵庫には搾りたての生地酒などが数種類置いてありました。

いすみ市近郊の酒蔵

大原の地酒「木戸泉」
御宿の地酒「岩の井」
勝浦の地酒「腰古井」「東灘」
大多喜の地酒「大多喜城」

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク